管理者パネル
インデックス
■伊豆高原便り
 
新規入力
 
修正・削除
 
内容確認
 
CSVダウンロード
 
 
ホームページトップへ
 
修正・削除
『 伊豆高原便り 』に登録されている記事が、新しいものから順に表示されます。
1ページあたりの表示件数は10件です。

記事を修正したい場合は、[ 修正する ]ボタンを押してください。

記事を削除したい場合は、[ 削除する ]ボタンを押してください。
 
[ ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 ] [前頁] [次のページ]
記  事
○伊東温泉めちゃくちゃ市

 伊豆の名産がてんこもりの大物産市です。
 ステージイベントや各種アトラクションも“めちゃくちゃ”充実
しています。是非、会場に足を運んでみて下さい。

日 時:1月26日(土) 9時〜16時、27日(日)9時〜15時
会 場:松川藤の広場
内 容:第1回伊東温泉 めちゃ美味グランプリ
    ひもの開き日本一大会
    名物料理などでおもてなし 

お問い合わせ  観光課  電話36-0111(代表)
        観光協会 電話37-6105

[ 2012.12.20 登録 ]
伊豆シャボテン公園のカピバラキャラクター「カピーバ」が『ゆるキャラグランプリ2012』にエントリーしました!

投票期間は2012年11月16日(金)までです。

もう1ヶ月もありませんっ 早く投票しないとっ!!

カピーバを愛する皆様、伊豆シャボテン公園を愛する皆様、そしてもちろんカピバラを愛する皆様!

ぜひ、カピーバに投票してあげて下さい!

最近は公園内だけでなく、伊豆・伊東のPRのため外にも飛び出し大忙しのカピーバですが、今年

は「元祖カピバラの露天風呂」も30周年を迎え、カピーバも気合いが入っております。

どうぞよろしくお願いしま〜す☆☆☆



投票はこちらからです!

ゆるキャラグランプリ2012 → 

[ 2012.11.01 登録 ]
伊豆シャボテン公園
「元祖カピバラの露天風呂30 周年」のお知らせ
この度、伊豆シャボテン公園では、2012 年11 月1日(木)から2013 年4月7日(日)まで、「元祖
カピバラの露天風呂30 周年」を開催いたします。
「元祖カピバラの露天風呂30 周年」では、11 月23 日(火)よりスタートする「元祖カピバラの露
天風呂」をはじめ、お得なカピバラ伊豆シャボテン公園入園パスポート販売、カピバラの変わり湯やカ
ピバラ感謝状授与式など様々な企画やイベントを行います。
[ 2012.10.31 登録 ]
池田20世紀美術館 イタリアの詩 鈴木 力 展

10月11日(木)〜2013年1月8日(火)

鈴木 力は1937年新潟県弥彦村生まれ。独学で試行錯誤を繰り返しながら研鑽を重ね、日本の風土に合った独特のテンペラ技法を開拓し、安井賞の30回記念展で賞候補となる。1988年に初めてイタリアを訪れ、自分の絵の中に、現実のイタリアの光や空気があったことに運命的な出会いを感じる。今展では、イタリアの寺院や風景など、1990年から最新作まで作家自身が選りすぐった37点を展示。

[ 2012.10.15 登録 ]
伊豆シャボテン公園
「クビワペッカリー」赤ちゃん誕生のお知らせ
この度、伊豆シャボテン公園では、2012 年8月16 日(木)に、クビワペッカリーに1頭の赤ちゃん
が誕生いたしました。園内のクビワペッカリーの展示場にて、天候が良い時には赤ちゃん1頭で遊んだ
り展示場内にて授乳したりしている様子や親子並んで寝ている姿をご覧いただけます。
[ 2012.08.31 登録 ]
伊豆高原ぐるぐるナビ完成のおしらせ

ペンションオーナーいちおしの伊豆高原の
飲食店・土産店が掲載してあります。

ちらしを持参して訪問すると、
楽しいプレゼントが貰えます。

観光客・地元の方大歓迎です。

伊東マリンタウン・道の駅・伊豆高原駅、
このHPのペンションに宿泊
すると貰えます。

発信者 伊豆高原ペンション協同組合
[ 2012.07.18 登録 ]
ワイルドスミス絵本美術館

私が絵本画家になったわけ

開催中〜2012年10月15日(月)

『宝島』で有名なスティーブンソンの詩集『子どもの詩の園』の挿絵原画を展示します。
ワイルドスミスは、スティーブンソンと同じイギリスで育ちました。挿絵にはワイルドスミス自身の幼少時代の風景も反映されています。本書の詩と絵を糸口に、ワイルドスミスが絵本画家になるまでを辿ります。
デビュー前に手掛けた児童書を初公開します!
[ 2012.07.13 登録 ]
池田20世紀美術館

木田安彦 祈りの道

6月28日(木)〜10月9日(火)

木田安彦は1944年京都市生まれ。1967年京都教育大学特修美術科構成専攻卒業。1970年京都市立芸術大学美術専攻科(現大学院)デザイン専攻修了。その後東上し、博報堂制作部に勤務、グラフィックデザイナーとして活動した後、1975年帰洛。版画家として作家活動に専念しつつ、華麗な色彩によるガラス絵、板絵、水墨、油彩、陶、書など様々な材料と技法により多彩に領域を拡げ続けてきました。
本展では、様々な手法で描かれたライフワークともいわれる「三十三間堂」シリーズをはじめ、5年の歳月かけて木版画制作の有終の美を飾った「西国三十三所」、ガラスの裏から着色していく独特の技法で描かれたガラス絵「富士百観」、版画「ふるさとの名山」、また、ガラス絵制作の過程で残った余りの絵の具のみで描き続けて一千体に達した、左右15メートルにも及ぶ圧巻の「不動曼陀羅」など、初期の作品から近作まで、作家自らが選りすぐった76点で構成し、一堂に展観いたします。
木田芸術の神髄をごゆっくりとお楽しみください。
[ 2012.07.01 登録 ]
★☆★企画展 「月を手中に!」★☆★
     24年8月12日〜8月18日
        12月30日〜1月5日

科学が飛躍的に進歩した19世紀、天体への畏れや憧れが一層深まる中、製作者たちは、身近な月をテーマに夢と親近感に満ちた作品を数々作りだしました。
これらの作品の実演を通して、皆様をファンタジックな世界へご案内します。
[ 2012.05.29 登録 ]
海と山と森と湖に囲まれた
伊豆高原で楽しむ
アートのフェスティバル。
毎年この時期に
アートを楽しんでいる方のご自宅を
無料で開放しています。
全部で113会場あります。
会場を見つけるのは
我が家を見つけるのより
もっともっと難しいですから
根気良く,焦らず,のんびりと
時間に余裕をもって
散策してくださいな。

[ 2012.05.26 登録 ]
[ ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 ] [前頁] [次のページ]