管理者パネル
インデックス
■伊豆高原便り
 
新規入力
 
修正・削除
 
内容確認
 
CSVダウンロード
 
 
ホームページトップへ
 
修正・削除
『 伊豆高原便り 』に登録されている記事が、新しいものから順に表示されます。
1ページあたりの表示件数は10件です。

記事を修正したい場合は、[ 修正する ]ボタンを押してください。

記事を削除したい場合は、[ 削除する ]ボタンを押してください。
 
[ ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 ] [前頁] [次のページ]
記  事

[ 2017.10.04 登録 ]

[ 2017.10.02 登録 ]
修善寺虹の郷
秋の「日本庭園・菖蒲ヶ池」周辺を菊色に飾り付ける『菊花彩』が開催されます。
この『菊花彩』は、虹の郷が持つ自然の景観や和風情緒漂う庭園に、色鮮やかな小菊やスプレー菊を配し、虹の郷ならではの趣向を凝らした飾り付けで庭園内に彩を添えます。
また、会場に隣接する「伊豆の村」には、瓦葺きの長屋風の建物が軒を並べており、伊豆の地場産品などを味わいながらの菊鑑賞もおススメです。
[ 2017.09.28 登録 ]
修善寺虹の郷
小学生以下のお子様を対象とした忍者体験ウォークラリーを開催します。ヒントを頼りに次のポイントを探し出し、途中、暗号解読や手裏剣勝負などの忍者修行に挑戦しながら、ゴールを目指すウォークラリーです。

※参加無料
 見事、ゴールにたどり着けたら、参加賞として虹彩流ピンバッジを進呈
[ 2017.09.23 登録 ]
9月16日から18日の3日間、65歳以上と小学生以下の方を対象に入園料を無料にします。さらに、イギリス村の休憩所をまるごと使った「3日間限定まるごと遊べるおもちゃ塾」を開催。おじいちゃんおばあちゃんが子供の頃に遊んだ懐かしい玩具からカードゲーム、ボードゲームなど家族みんなで楽しめる様々な玩具を用意します。また、英国生まれの本格的なSL「ロムニー鉄道の運転席で記念写真を撮ろう!」も実施します。
[ 2017.09.14 登録 ]
夏真っ盛りの虹の郷は、8月20日まで忍者体験イベント「復活!虹彩流忍び塾 下忍修行の巻」を開催中。また、子供たちに人気の森の中をローラー滑り台で滑る「インディアン砦」や様々な種類の噴水や手押しポンプなどがある「わんぱく水遊び広場」も元気に稼働中です。
そんな一日では遊びきれない虹の郷を夏の期間限定で何度も入園できる「夏限定!虹の郷満喫入園パス券」を9月19日まで販売しています。
有効期限は9月30日までです。
販売価格:大人1600円、小人800円

[ 2017.08.06 登録 ]
虹の郷では、約1,000本のもみじ林から吹き抜ける涼しい風と築150年から300年の古民家が建ち並ぶ「匠の村」で、今年も忍者イベントを開催します。
今年は忍び塾が再びお目見え!小学生を対象に10人程度のグループになって、師範代の指導の下、忍者修行を体験してもらいます。

①苦無投 ②山野駆け抜け ③鳴子よけ ④高所飛び術 ⑤手裏剣投げ ⑥暗闇潜入術

期間:平成29年8月1日(火)~8月20日(日)
対象:小学生
参加費:1人 300円
★虹彩流下忍術修了証と参加賞を進呈

小学生未満のちびっ子には、ちび忍修行を用意(無料)。
お父さんやお母さんと一緒に忍者気分を楽しんで下さい。
・丸太渡り ・飛び石修行 ・手裏剣輪投げ ・手裏剣つぶて
★ちび忍修行修了証明書とぬり絵を進呈

そのほか匠の村には、壁づたい、敵忍捕獲投げ輪、隠れ身の術、俊敏歩行、塀横歩き、暗号解読などの無料修行もあります。自由に遊んで下さい。

※イベントは内容は予告なく変更または中止となる場合があります。


[ 2017.07.13 登録 ]

[ 2017.07.13 登録 ]
池田20世紀美術館

素顔の海 伊藤勝敏 海中写真展
6月29日(木)~10月10日(火)

伊藤勝敏は1937年大阪生まれ。出版者勤務を経て1976年フリーカメラマンに転身。1995年伊東市八幡野に転居。以来、伊豆半島を拠点に海中写真家として活動している。本展では、厳しい自然環境の中、海の生き物たちがどのように生きているのかをドキュメンタリータッチで切り取った約100点を展示。耳を澄ませて海中で暮らす生き物たちの声をお聞きください。
[ 2017.07.08 登録 ]

[ 2017.05.29 登録 ]
[ ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 ] [前頁] [次のページ]